かっぱかっぱらってる

2016.3月〜12月までトロントにいた奴の日記。カフェ巡りが趣味。

MENU

ソール・ライター展に行ってきた

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで、4月下旬から開催されている、ソール・ライターの写真展に行ってきました。

f:id:shee4xorx4:20170607184023j:plain

ソール・ライター????だれそれなんだそれ????

と思った方にざっくり紹介しておくと、

1950年代からニューヨークでファッションカメラマンとして活躍していた写真家です。

わたしも大学の授業で名前を聞いたことある程度で、作品を見たことなんてこれっぽっちもありませんでした。

そいでこれが日本初の回顧展ということで、写真展ではファッション写真だけじゃなくて、その後のストリートフォトの作品(たぶんこちらが有名?)と、絵画作品も展示されていました。

 

写真を撮るのが好きでレンズもいくつか持っているし、インスタも活発に更新しているけれど、写真展に行くか?と聞かれると、そこまででもない。どこに注目して見たらいいかわからないのであまり行きません。でもね、このソールライターの写真は見た瞬間に、ア、これは写真展行かなきゃと思いました。

 

f:id:shee4xorx4:20170607184557j:plain

 

モノクロ写真もそうなんですが、カラー写真がまーーーーーーーー素晴らしい。とっても鮮やかでわたしの好みのタイプの写真がてんこ盛りでした。さすが「カラー写真のパイオニア」と呼ばれているだけある。

 

特に雨や傘の写真が多くて、ソールライター自身も「傘が大好きなんだ」って解説に書いてありました。わかるぅわかるよぅ

f:id:shee4xorx4:20170607183917j:plain

 

↑これはリーフレットにもでっかく載ってるメインの写真。

ほらこれ、普通の風景じゃん。

なんでこんなにおしゃれなんだか・・・。

赤が映える写真が多かったのもそうだし、

タイトルが「帽子」とか「靴」とか、

あ、そこ注目しちゃうのね?そこピント合わせないのね?とか

初心者の私なりにすごいすごいすごいと感動する場面がありました。

ソールライターの言葉で「写真はしばしば重要な出来事を取り上げるものだと思われているが、実際には、終わることのない世界の中に、ある小さな断片と思い出を作り出すものだ」とあって(メモって帰ってきた)、日常で見るものすべてが写真になるんですよーということなんでしょうけど、それってまさにインスタグラムで体現できるなーなんて思いました。

f:id:shee4xorx4:20170607184533j:plain

 

まぁあんまり写真載せてもね、写真展行って欲しいのでやめておきますが。

6月25日まで渋谷Bunkamuraでやっているのでぜひ。

 

このあと撮る写真がすべてソールライターぽくなりそうだな、なんて考えていたら、

「もし、ソールライターが渋谷と新宿を撮影したら」という素敵なテーマで記事を書いている方がいたので、こちらもぜひ見て欲しいです。

reco-photo.com

 

それでは

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

 

韓国サバイバル番組「produce101」を見てほしい件

こんにちは。

お腹すいたな。海苔でもパリパリするか。

 

本日は何と言っても、珍しく韓国のTV番組のご紹介です。

最近は日本のテレビ番組が面白くなさすぎて、

できることなら韓国のバラエティやドラマを永遠に見ていたいですが、

中でもこれは、国を揺るがす超大型プロジェクトなのでぜひ紹介させてください。

 

その名も

 

Produce101 season2 !!!!

f:id:shee4xorx4:20170517173238j:plain

韓国大好きなみなさんの中では知らない人はいないくらい有名な番組です。

 

軽く説明すると、芸能事務所に所属する練習生101人を集めたサバイバル番組です。

101人全員がアイドルに目指しているのですが、デビューできるのはわずか11人。

毎回の放送後、国民プロデューサーである視聴者の投票が行われ、最終的に上位11位までのメンバーがデビューできます。

season1では女版としてスタートしたのですが、上位11人が選ばれ、「I.O.I」としてデビューしました。一人残らず可愛い。

f:id:shee4xorx4:20170517183519j:plain

 

 

それにしても101人から11人を選ぶってなかなか大変なんですよねぇ

みんなデビューしちゃえよおって

f:id:shee4xorx4:20170517173703j:plain

 

写真見ても分かる通り、101人って多すぎる!!誰も覚えられない!!

 

f:id:shee4xorx4:20170517173642j:plain

 

って思うでしょう。

でも番組を見てると、この子は歌がうまい、とかダンスがうまい、ラップがうまい、愛嬌があるとかわかってきて、応援したくなるんですよ。

 

番組内ではダンストレーナーとボイストレーナーさんが出てきて、101人を一人ずつ評価していったりするんですよね。101人は各々自分の特技とかダンスとか歌とか披露して。

f:id:shee4xorx4:20170517175624j:plain

 

腹筋見せたり。

初回ではAからF判定までにレベルを評価されるんだけど、先生たちの評価がなかなか厳しいんだよね〜〜〜。練習生だからできないっていうのはなしだよ、みたいな感じで〜〜〜。

f:id:shee4xorx4:20170517175024j:plain

そして国民プロデューサー代表を務めるBoAちゃんも、なかなか辛辣なコメントしたり。

season1ではキムソへちゃんというダンスが下手くそで、しょっぱなからFランクをたたき出したへっぽこな子が、視聴者の母性をくすぐり、最終的には見事11位以内にランクインしてI.O.Iとしてデビューしました。なので本当に何が起こるかわかりません。

Fランクからの努力や周りの環境によって運良くデビューできることも。

 

まあ現実にはA評価をもらった子はオリジナルの曲でも、立ち位置がカメラにうつりやすいところで、最初から最後まで踊れるんだけど、Fランクのメンバーは、この舞台下の照明が当たらないところなんだよね〜〜落差激しい。でもこの悔しさをバネに頑張って練習して、Aランクにアップする子もちらほら。いつの間にかFランクの子達を応援してしまう自分がいる。

 

www.youtube.com

オリジナル曲のなやな(デビューするのは俺だ、みたいな意)↑

 

回が進むうちに今度はグループ評価ってのになるんだけど、これもまた見ていて辛い。

 

2チームずつで同じ曲を公演して、お客さんから投票数が多く勝ったチームのメンバーに+3000点入るっていうシステムの対決だったのですが、どのチームも大変。

特に見所は、キムジョンヒョンリーダー率いるSorry,Sorry2班。

f:id:shee4xorx4:20170517180938j:plain

モデル出身でダンス経験ほぼゼロのヒョンビンくん(左)に、何度もダンスを教えてあげるジョンヒョン(右)ですが、このヒョンビンくんのやる気がめちゃくちゃない。

f:id:shee4xorx4:20170517180952j:plain

練習中にもかかわらず、すぐどっかにいったり、すぐ休んだりして。

そしてダンストレーナーの先生に練習を見てもらったときには、

ヒョンビンくんのあまりの踊れなさに先生が怒るんだけど、

「これはリーダーのせいだ」って言うんだよね。リーダーは一生懸命教えてるのに・・・。でも責任感のつよいリーダーが「公演日までに僕がなんとかします」って言って、なんとかヒョンビンくんに頑張ってもらう。

ジョンヒョンはNU'ESTとして一度デビューしているものの、あんまり売れなくて練習生降格になってこの番組に出されたメンバーなので「ヒョンビンがどんな気持ちでこの番組に出てんのか知らんけど、俺にとってはこれが最後のチャンスだから」と言うのです。うううぅ泣ける・・韓国アイドルって大変ですねぇ・・。

 

そして練習の成果はぜひご自分の目で確かめてみてください。全員カッコ良いです。

www.youtube.com

とにかくリーダーが頑張ってチームをまとめたおかげでチームとしても勝って3000点をゲットできるのですが、お客さんからの投票が、頑張ったリーダーよりも、怠け者ヒョンビンの方が高いという・・・。なんて残酷な世の中なの・・・。

f:id:shee4xorx4:20170517180917j:plain

一度デビューしてるしNU'ESTには元からのファンがいるから投票には不公平なんじゃないか?と言われていましたが、全然そんなことないです。上位にはいるけど、やっぱり盛者必衰の世の中なんですよ・・・。

 

他にもこのグループ評価ではいろいろありまして。アイドル練習生なら誰しもカメラに写りたいからセンターになりたい!と思うのは当然でもチームとして勝つためにはダンスが上手だったり歌が上手かったり顔が曲に合ってたりしなきゃいけないんだよね。それを先生に言われて泣く泣くセンター変更っていうグループもありました。

 

このグループ評価後、順位60位以下の練習生が脱落となって、

今残ってるのが60人です。またどんどん脱落者が出てきます。

そして現在1位なのが、ウィンク王子として知られるパクジフン

f:id:shee4xorx4:20170517182212j:plain

どうも 番組放送前にYoutubeに上がった動画の最後でのウインクが国民プロデューサーのハートを撃ち抜いたらしいです。運の良さも味方につけなければならない。

 

ちなみにわたしの推しはファンタジオのオン・ソンウさん。

f:id:shee4xorx4:20170517183019j:plain

ファンタジオといえば、日本でも人気のソガンジュンとかがいるとこです。

いかにも日本人が好きそうな顔だ。

わたしの好きな踊り方じゃないけどダンスも上手くてスタイルも良いので、序盤からA評価をもらい

f:id:shee4xorx4:20170517183105j:plain

さらに毎週投票順位も安定していて

5位→4位→4位とかなので、デビューは確実かと。楽しみですね。 

 

そして

f:id:shee4xorx4:20170517182514j:plain

 

日本からはスターロード所属の高田健太くんが参戦しております!!

結構本国でも人気があるらしく、現在28位!!

うまくいけば11以内に入ってデビューできるかも?頑張ってほしいです。 

 

 season1のI.O.Iキムソへちゃんみたいに頑張って努力してる子を見て投票したくなる視聴者の気持ちもあるし、101人全員同じ分量分放送できるわけでもないので、どうしても番組側の都合で誰か一人にスポットが当たったり、カットされたり、思ってもないことが繋げられて編集されていたり(悪魔の編集というわけですね。)。やっぱりこういう番組は平等性がないのは否めないよな〜〜〜。番組側も売り出したい子ばかり写すんだもの。事務所から賄賂でももらっているのかしら?

 

 まぁこんな感じで順位の上降も激しく、まだ誰がデビューするのか読めない状況なので、とっても楽しみですね〜〜。season1と合わせてみてみてください〜〜〜。

 

んじゃらば

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

 

英語の勉強におすすめなYoutuberを紹介します。

Hey

毎日すごい早さで過ぎていき気づけばもう5月ではありませんか。

ことしも残すとこあと8ヶ月ですね。

 

最近すっかり忘れがちな英語のために、日本で何かできる勉強はないだろうかと思いまして、トロントにいるときに何を使って英語の勉強をしてたかなーと考えてたら思い出した勉強法がありましたのでご紹介いたします。

 

トロントにいるときは、日本からほとんど英語の教材を持っていきませんでした。まあ困りますよね。どうしてもこの文法がわからない!とか思っても、学校からもらった教材は全部英語で書かれているからいまいちすんなり頭に入らないわけですよ。そうするともう手段がネットしかないわけです。

よく英語の得意な人が書いてる英語勉強法のブログやウェブサイトなども見てましたが、本当に眠くなってしまう(^_^)習慣として毎日このブログをチェックしよう!なんて思っても2日坊主(^_^)

 

なので自分にはやっぱり映画や動画を見て英語に慣れるのが一番かなって思いました。

あ、もちろん外国圏にいるのですから、外に出て人と会話した方が英会話習得は手っ取り早いですよ。でもなかなか気が乗らない日もあるじゃないですか。そうしたときに見る英語の動画を紹介します。

TED 

そうですまずは誰もがオススメする英語のプレゼンテーションTEDです

クマじゃない方です。

www.ted.com

 

www.youtube.com

 

学術的なものからビジネス系のものまで幅広ーく揃っていて

なにより動画数も多いので、自分の好きな分野の動画を選べる点が良いのかと。

だけどやっぱり短いものから長いものまで様々だし、この人の英語は早口で何言ってるのかわからない!と思ったり、途中で集中力が切れて疲れてしまうので、忍耐力のある人向けなのではないかなーと思ったり。

私はあまり続かなかった← 

だめじゃんねって

 

Jenn Im 

こちらはTEDとはうってかわっておしゃれなYoutuber!

Jenn Im(ジェン・イムさん?)です。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

留学中、とにかく洋服とか化粧品とかおしゃれがしたくて仕方なかったけれど、

外国の雑誌なんて読んでも欧米の人とは骨格が全く違過ぎて全然参考にならなくて、

Youtubeでメイク動画やファッション関係の動画漁ってみても、これはちょっと違う世界だわ・・・ハイブランドすぎてかけ離れているわ・・・と思ってすごい苦労(というかモヤモヤとか苛立ち)しました。

 

そんなときに出会ったのがこの、ロス在住のJennさんの動画です。

もともとオリジナルが韓国の方なので、馴染みのある顔というか安心するお顔というか、(といっても他のYoutuber同様美しい方ですが)庶民の私にはとっても参考になるし見ていてワクワクするんです。

メイク動画だったり、今月買ったものの動画だったり(Haul Videoというらしいですね)、ファッション動画だったり種類豊富に投稿してくれます。こういうの、Video+Blog で「Vlog」と呼ばれているらしいですね。ちょうどトロントにいるときに利用していたZARAやSephoraで買ったものなども紹介してくれるので、動画を見た後におすすめを知って、化粧品買いに行ったこともありました。もしかしたらまんまとステマにひっかかったのかもしれませんがww

まぁいいでしょう、とても肌に合いますクリニーク

 

ためしにひとつ見てみてください。

美容関係の勉強にもなるし、ついでに英語のスラングも学べたりします。おすすめです。

 

Estee Lalonde

www.youtube.com

www.youtube.com

 

続いてもVlogで有名な、エスティーラロンドさん。

 

彼女のYoutubeも、美容化粧品の紹介だったりファッションとかインテリアとか興味あること満載で楽しい。本も出してて、トロントのIndigoという本屋では、本棚全面に彼女の本が推されてて、ほう、人気なのかぁと思っていたのだけれど。

 

f:id:shee4xorx4:20170509232922j:plain

 

なんていうか、リアルに充実してるんだろうなぁ、というような暮らしぶり。

家具とかガーデニングとか、見てるだけで気分上がるし、こういう暮らしがしてみたいなぁと憧れるような動画をたくさん上げてくれます。

もうおしゃれな生活すぎて、英語聞き取るの忘れちゃうくらいです。だめじゃん。

 

バイリンガール英会話のちかさん

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

続いては日本でめちゃくちゃ人気のバイリンガールちかさんのYoutube

日本人だからこそ発音しにくい英語とか、聞き取ってもらえない英語ってあるんですよね。それを分かってくれるのは日本人の先生だけ!!

ちかさんは日本人の間違えやすい英語など紹介してくれるので、あぁ英語喋れない辛いって思ったときに見ると、元気でます。みんなそうじゃんって。

あとはニューヨークについての紹介動画もたくさんアップされているので、ニューヨークに初めて行くときに参考にさせていただきました。念願のLady Mのケーキたべられました。

英語に疲れたときに見ると元気が出るということで紹介。

 

番外編:Daveさん

www.youtube.com

www.youtube.com

 

英語の勉強でないですが、これはほんとにほんとにほんとに留学生にはおすすめの動画。

アメリカ出身で現在は韓国在住のコメディアンDaveさんのYoutubeです。

上に載せた動画は、英語韓国語日本語中国語の発音の違いを紹介してくれる動画。

留学中は特にアジア人の友達が多かったので、それぞれの国の言葉でものの名前の発音が「似てる!」とか「一緒!」のときとかあるとすごく盛り上がるんですよね。留学あるある。特に韓国語は日本語と同じ単語がものすごく多いので、共感し合える瞬間もちらほら。『キリン』とか『無理』とか、聞く分にはほとんど同じなんです。

韓国人と中国人の友達とみんなでこの動画を見たときはとても盛り上がりました笑

 

上の動画にもいる日本代表のえりなさんはDaveさんのお友達でDavevideoの常連さんですが、本当に可愛い。日本人からしてもその日本語の発音は可愛いよォ…

 

発音の違いを紹介してくれる動画もそうですけど、各国のお菓子を試しに食べてみる動画とか、新しく韓国に出来たお店に行く動画とかもあって、種類豊富なのでとっても楽しい。 

 

韓国のバラエティやYoutubeはテロップや編集がおしゃれだったり凝ってて面白いのでついつい見てしまいます。

テレビ番組も結局はアジアのものが一番よ…馴染みがあるからね…

 

 

まとめ

英語の勉強に役立つ動画を紹介しようと考えていたのですが、あまり紹介できなかったような。

結局楽しく見られるものが一番です。見たいものを見ましょう。

追伸:英語の勉強に最も効果的だと言われているドラマ「Friends」は、私の趣味には合わなかったので途中で見るのを止めました。見たいものを見ましょう。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村