読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっぱかっぱらってる

2016.3月〜12月までトロントにいた奴の日記。カフェ巡りが趣味。

MENU

ミートグッバイ

とある事情で記事を書いていたら突然に画面が消えて、

今まで書いていた分が一気に消えてしまいました。残念すぎるんですけど。

かなりの長文だったのでもう書くの面倒。

なので前置きはさておき、

 

 

この土日は信じられないくらい寒くて、

今ほんとに5月?って感じの寒さでiPhoneの天気予報も4度を示していたけれど体感温度的にはもっと寒かったと思う。

でももうこの寒さに慣れてしまった私は土曜も日曜も割と薄着で過ごしていました。

 

 

土曜日はトロントにある日本の居酒屋の中で一番美味しいと言われるKINKAというお店に行ってきました。英語を話すことに疲れるとときどき集まるいつもの同い年日本人3人で。

店員さんも日本人、接客も日本の居酒屋のノリですごく元気がよかった。

料理も全部美味しかった。唐揚げやらたこ焼きやら、なんら日本にある居酒屋と変わりがありませんでした。だがしかし高いのね。一品700円くらい。ちょいと日本の全品300円の居酒屋が恋しくなったよね。鳥貴族とか行きたすぎるよね。

 

 

日曜日も寒かったんですけど、

前々から気になっていた少し近所のカフェにルームメイトとブレックファーストを食べに行きました。

 

f:id:shee4xorx4:20160519044056j:plain

 

 

リコッタパンケーキ。

正直ビルズのパンケーキより美味しかったぞこれは。

 

 

 

 

とまあ楽しいウィークエンドを過ごしていたわけですよ。

 

 

そして日曜深夜に悲劇が襲う

 

 

簡潔に言うと

寝てたらふくらはぎが攣って、朝になってもその痛みが癒えず筋肉痛くて歩けず

翌日学校休みました。

って話なんですけど

 

 

いやぁ痛かった。

 

いろいろ検索したらふくらはぎが攣るのってこむら返りという名前が付いているようで!

こむら返りがひどくなると肉離れにもなるから注意!って書いてあって

歩けば治るとかいう問題じゃないんだよねきっと!

とりあえず安静にすることにした。

とりあえずゆっくりストレッチすることにした。

とりあえず学校行けない代わりにめっちゃ机に向かって勉強した。

 

 

1日安静にしてぐっすり眠ったら翌日すっかり良くなってたので

普通に学校行きました。治ってよかったね〜

 

 

足が攣るの久々すぎて、どうしていいかわからないの本当に困るなぁ。

事前に足が攣った時の対策を知っておくべきでした。

落ち着いて患部を温めて筋肉を伸ばすのが正解らしいです。

 

おそらく、いやどう考えても原因は寒さにあったと思います。

他にも原因ナトリウムカルシウム水分クエン酸不足とかいろいろ情報書いてあってよくわかんなかったけど、ルームメイトに相談したら総じて「きっと疲れてるんだよ〜寝なさい〜」と言ってくれたおかげで治ったのかもしれない。偶然冷蔵庫にあったライム(クエン酸レモンの3倍)を食べたけど酸っぱすぎて苦くて死ぬかと思った(人生初ライム)

 

 

あと欠席理由を翌日どうやって先生に説明しようかな〜って「足が攣る」や「肉離れ」の英訳を調べていたら、長嶋茂雄が肉離れを「ミートグッバイ」と英訳したというエピソードが出てきて元気出ました。

 

 

 

 

まあ今は無事に完治して

何事もなく学校に行って今日もテストを受けてきました。

 

 

 

 

そういえばついに水筒買いました。

簡単な水筒

 

f:id:shee4xorx4:20160519050518j:plain

 

 

 

この真ん中の棒にフルーツ入れて、フレーバーウォーターを作ることができます。

棒は取り外し可能。

 

 

今回はライムを入れてみましたが、やはり水に浸しても酸っぱいことには変わりない。

よく自分直でこんなもの食べれたな〜と思うけど、体にいいと思えばこんなのへっちゃらさ。二杯目くらいから全く酸っぱくなくなる。これ蜂蜜とか入れたほうがいいんだろうな〜蜂蜜あんまり好きじゃないから入れないけど。

 

 

この水筒で夏を越せるかどうか心配です。保冷力皆無そうだ。

 

まぁいいや。

熱中症に気をつけよう。